中学受験におけるルーズリーフの上手な使い方は?

中学受験におけるルーズリーフの上手な使い方をご存じですか?ルーズリーフは「テスト対策ノート」や「間違えノート」といった目的別ノートにカスタマイズできたり、手荷物を軽くして勉強しやすくしたりできる便利なアイテムなので活用法を知っておきましょう。

中学受験におけるルーズリーフの上手な使い方は、大きく分けて「ノートのカスタマイズをする」と「荷物を減らしてどこでも勉強できるようにする」の2点です。まずノートのカスタマイズについてですが、これはページ単位で好きなようにノートを作れるルーズリーフの利点を生かし、「テスト直前の対策ノート」や「間違えてしまった問題ノート」などテーマのあるノートを作っていく事です。テスト対策ノートは出題範囲のルーズリーフだけを1冊にまとめて持ち歩く事ができますし、間違えノートも弱点克服の際に便利なアイテムになります。ただただ勉強した順番に機械的にファイリングしていくだけでは通常のノートと変わりませんが、このように特定の目的をもって整理していけるのがルーズリーフの利点なので、ルーズリーフを使っているのであればぜひ活用するべきです。そして「ノート数冊を丸ごと持ち歩く必要が無い」というのもルーズリーフの大きな利点で、これが勉強のハードルをいくらか下げる事に繋がります。その時の勉強に必要な最低限のページだけならば荷物も軽くなるので、ちょっと友達とどこかで一緒に勉強をするにも楽ですし、家でも学校でも色々な場所で勉強しやすくなります。このような使い方をするためには適宜ルーズリーフの整理が必要になってくるため、整理整頓の意識を高めていく事も大切です。

中学受験専門の家庭教師派遣【麻布個人指導会】

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>